サメとスマブラと私

ほんとはイルカが好きなスマブラプレイヤー

”プロメア” 見た

見た

f:id:kimisan_ssb4:20190604223511j:image

多くは語れないけど言いたいこと言う

 

 

グレンラガンにあってキルラキルになかったものと

キルラキルにあってグレンラガンになかったものと

パンティ&ストッキング風味をごっちゃにした感じ

おいしいとこだけどり

 

 

本当にダサかった

最高

カッコよすぎる

俺の求めているアニメのすべてがそこにあった

 

 

終盤最後の戦いで2つの感情が爆発して

感動するタイプの映画じゃないのに号泣して

エンドロールが終わるまで涙が止まらなかった

 

 

1つめは俺は本当に”アニメ”が大好きなんだなってこと

 

久しぶりに

 

いやもしかしたら初めて

 

いや二度目

 

俺はこれで”アニメ”を見たのは2回目だ

 

初めて見たのは”天元突破グレンラガン

 

 

2つ目は俺は本当に心の底から男の子なんだなってこと

 

これを聞いたら昨今は

「いやあたし女ですけどこういう話すきなんですけど?差別ですか?」

とか言われてしまうかもしれないけど

 

しかし俺が言いたいのはそういうことじゃないんだ

 

というか

 

この作品を見て好きって感じる女性はこんなこと言わないと思う

 

 

 

本当に衝撃的過ぎてうまく言葉にできない

あまり文章で語りたくない気持ちもある

実際に見た人とその場で語り合いたい

 

とりあえずすでに見ている人はこのつたない文章でもあの映画の魅力を思い出せる気がする

 

まだ見てなくてもこれを読んだだけでも面白いのか?と感じた人がいたら

絶対に見に行くべき 本当に

 

 

 

執筆中の2週間前のアマブラのオフレポと、

書かなきゃいけない自分主催の大会の総括をほっぽりだして

この記事を勢いで殴り書きしてる

 

つまりそういうこと

 

f:id:kimisan_ssb4:20190604223524p:image

 

いいから男は黙ってみろ

女の子もみろ