サメとスマブラと私

ほんとはイルカが好きなスマブラプレイヤー

クロブラ11 スタッフ目線反省

だいたいはクロマキさんが書いてくれてるのと同じだけどスタッフとして反省点とか雑にずらずら〜っと

次回以降に活かしていきたい

 珍しくおふざけは無し

 

・前日夜

早朝4時だか5時過ぎだからまでスマ4やったりPMやったりして睡眠時間が1〜2時間程度

 

睡眠時間が少なすぎてスタッフ業務に支障が出るか不安だったが思ったより平気だった

が、家に帰った後は14時間くらい寝てたのでそうとう無理してたんだなぁと

次回からは考えたほうがいいかもしれない

が、クロマキ宅に行く以上早めかつ質のいい睡眠は無理だと思う

かといって当日早朝に電車で小田急相模原まで行くのもだいぶめんどくさい

 

 

PMのメインはやはりフシギソウに決まり

次回作でポケモントレーナーを使いたいからというのもあるけど

普通に使ってて面白い 空後が強い

もう少し練習したい気持ちはあるけど導入の仕方もわからないしやる機会もなさそうなので

ほぼ触ることなく新作でてそのままPMは忘れ去られそうな気もする

 

 

・当日朝 搬入

いつもより設営RTAが遅く感じられた

原因としては参加できたスタッフがいつもより少ないというのもあるが

前回、会場側から開場30分前に受付前に荷物を置かないでほしい

と釘を刺されたのが大きい

会場側に言われてしまってはもう仕方ない

 

それでも15分前には置かせてもらって大目に見てもらえてるが朝の15分はかなり設営時間に響く

今までは倉庫から機材を出す→会場前に荷物を置く(一人荷物番)→往復だったのに対し

今回から倉庫→駅前の広場に一時的に置く(一人荷物番)→開場時間になったら受付前に運ぶ(一人荷物番)という風になってしまった

いろいろと手間も増えたし

駅前の機材も同時並行でうまく会場に運ばないと単純に荷物番が二人になってしまい一人分のマンパワーが減る

正直しんどい

人員不足と今回からだったので不慣れな感じ

次回以降もう少し効率化できるか?

 

 

・受付

今回は今までと比べてとても参加者が多かった

受付も混雑でてんやわんや

SNSでの参加者からの遅刻連絡も多かったが

受付業務の混雑に追われうまく対応できてなかった模様

 

結果遅刻連絡をしていた参加者の方からの連絡を見落としキャンセル扱いにしてしまうというミスも発生

スタッフ全体の責任として受け止めていきます

大変申し訳ございませんでした

 

その方にはじゃんけんで負けたスタッフのキスケの枠に代わりに入っていただくことに

キスケェ…

 

前回から導入されたスタンプカード制度

参加者にはスタンプ押して溜まったら割引するらしい

連続で参加したり、持参したりすると多くもらえるらしい

新しい作業工程の追加+人によって押す数が違うのでこんがらがる

これにより受付の混雑に拍車をかけてたと思われる

 

今までは基本受付二人で何とかなっていたけど

今後もこの参加人数+スタンプ押しがあると正直きつい

手の空いてるスタッフ頼むから受付手伝ってください

参加者の名前チェック2人、お金の受け渡し1~2人、スタンプ1~2人 

朝受付やってた体感今回の規模ならこれくらいは欲しい

参加者の名前チェックが一番時間かかるのでそこに人員が欲しい

残りの二つは頑張れば一人でも行けなくもない…?

 

 

あとスタンプカードには二つ狙いがあるっぽくて

①偽名申請を減らす

大会登録名とスタンプカードの名前が違うと押さないルールになっている

なので名前欄が空欄の人いたけどちょっと手間だけど名前を書いておいてほしい

それでも今回偽名申請いたけど

 

正直4年も同じゲームをやってるとレベルもどんどん煮詰まり高まりで

参加者ほぼ全員強者みたいな状況になってきている現在のスマブラ4界隈

クロブラに限らず日本全国津々浦々、どこの大会でもブロック発表すれば全員が全員デスブロデスブロ言ってるイメージである

 

クロブラも大会前にスタッフで集まりみんなで頭をひねってブロックを考えてるけど

発表すればデスブロ言われるし難しい問題

そんなブロックのデス成分濃度を少しでも下げるために選手のことは把握しておきたいので

偽名申請はおやめください

 

ただ今までのクロブラだと主催のドン・クロマキにDMで偽名で申請していることを申告すればいいみたいな感じだったけど

スタンプカード導入されてなくなったのかしら

 

②遅刻者を減らす

遅刻者にはスタンプは押さない

みんな遅刻はやめてね

 

それでも今回遅刻者がいつにも増して多かったのであまり意味はないかもしれない

 

 

・Cクラス

今回はキャンセル待ち30人(内当日来たのは10人くらいだったはずだが)、見学申請も20人越えとなりもう、なんか、人が凄かった

 

「これ見学枠だけでトーナメント作れそうですね~」

「やる?」

みたいな雑談を朝受付しながら冗談交じりで主催と話していた

 

そのあと冷静に考えてみると

①見学枠の人がフリー台を埋めてしまったり逆に入れなかったりとフリー問題が起きるかも

②見学参加者を見回すと朝の時点でやから、フト、Leto、たまにゃそ等強豪プレイヤーの名前が多く見学だけで終わらせてしまうのはもったいない

という考えから主催もシングルエリミネーション形式ならいけるんじゃないかということで急遽決行

前日まで一切考えたことすらなかったのだが

こういう面白そうだから考えなしにとりあえずやってみる良い頭の悪さがこの大会の魅力であり、私がスタッフやってる理由でもある

 

見学で参加したLetoくんからは「ありがとうございます!」といい笑顔でとても気持ちのいいお礼を言われたし、まぁそれだけでもやってよかったなと思えた

 

ただ明らかにWiiUだけで3つのトーナメントを回すには稼働してるスタッフの人数が足りなかった

 

ちなみに優勝はCND/Raito選手

ん?え?ん?えっ????

 

 ・配信

途中で止まったりでこちらも大変だった

回線に関して難しいことは私にはわからないので配信スタッフのやどっくすにとても負担をかけてしまった

その対応で実況席に人手が足りず実況席に私一人座ってる状況とかもあった

 

 クロブラは割とカジュアルな大会なのでよっぽどのことを言わない限り大丈夫である

私が決勝の時でも何も考えずにギャーギャー言ってても許されてるし

実況に興味があるけど大規模大会はちょっと…という方が経験を積むにはもってこいな場だと思うので

興味がある方はぜひ実況席に声をかけていただければと

 

 

・まとめ

全体的にスタッフ不足

今回は過去最多レベルの参加者ということとスタッフが少ないということが重なってしまったということもあるが

最近急に参加者の勢いが増えたためスタッフの人数とレベルが追いついていないということもある

 

開場の規模的にこれ以上の参加人数にはできないが今現在別の会場も検討中である

しかしスタッフが現状のままでは規模の拡大は正直無理だと思う

 

現状スタッフ業務、知識にかなり偏りがあることも感じる

少なくとも私は前述のとおり現在配信機材についてはスタッフのやどっくす、Lukaに頼りきりである

配信トラブルの際も全くの無力

 もしこの二人ともが来れない日程があったら?という不安に駆られる

 

またスタッフの作業量も各々で全然違う

スタッフ業務に縛られてる人とやることがなくてずっととフリーしてる人に分かれてる

スタッフ間で手が空いたらやることが何かないか聞いたり探したりが必要だと思う

 

少なくとも私は今年入ってからクロブラでフリー対戦ほとんどしていない

大会後の30分くらいちょろちょろやるくらいである

私自身スマブラ4に対して正直やる気を失っているので今はそれでいいし

もはや選手では参加していないためスタッフ専念できるのだが

スマブラSPが発売したら話は別である

全然ガンガンフリー対戦したいし大会も超出たい

 

というわけでスタッフの皆さん協力していきましょう

 

 

純粋にスタッフの母数もこれ以上規模を広げるには全然足りないので

新規にスタッフ募集も必要である

その辺はボスに任せるが

割とスタッフみんなでやりたいことどーんとやっていく自由な大会なのでスタッフ興味ある方はぜひ

 

 

最後に

スタッフとして今回のクロブラの反省点をつらつら書いていたが

なんかおふざけ要素が足りない

私はとりあえずおふざけしないと死んでしまう病気なので

 

www.youtube.com

 

とりあえずテニミュを貼る

 

終わり

 

おっぱいちんちん