サメとスマブラと私

ほんとはイルカが好きなスマブラプレイヤー

MEG ザ・モンスター見てきたお話 ~オフレポも映画感想も記憶の鮮度がもたないから今後は早めに書こう~

絶賛自室に引きこもり中

きみさんです

 

 

MEG ザ・モンスター 見てきました

f:id:kimisan_ssb4:20180912210333j:plain

引きこもってねーじゃん!というツッコみは置いといて

 

www.youtube.com

メガロドンvsジェイソン・ステイサム

史上最強のサメvs地上最強のハゲです

もうつまらないわけないだろと

 

日ごろからサメ映画を好んで鑑賞してる私としてもこれは見に行かなければ!と思い行ってきました

 

 

 

サメになじみがない皆様にはそもそもメガロドンってなんなのさって人もいると思うのでご紹介を

 

サメ映画に限らず基本的にモンスターパニックの映画はこの5パターンから成ります

 

1.環境による突然変異

餌が豊富だったため巨大化、逆に少なかったため獰猛化

本来その生物が生きるのに適していない環境を生き残るために生まれた変異種

この辺が人間に牙をむくパターン

 

前者は王道だが後者はやばい可能性が高い

 

核実験による放射能とか廃棄物による大気汚染で凶暴な新種が生まれたりとかもわりとよく見る

 

 

2.実験動物

人間の科学実験により知能、能力が異常に発達してたり

異質、異形な実験動物たちが暴走、逃走などが原因で周囲の人間をぶち殺しまくるパターン

人の業ですね

 

サメ映画にしては珍しく名作、ディープ・ブルーはこの括り

ラニアとトビウオを合成した生物が飛んで襲ってくるくるみたいなバカみたいな作品も多い

 

 

3.絶滅したはずの古代生物、未知の新生物

遥か太古に絶滅したはずの古代生物やいまだに発見されてない未知の生物

それを人類が復活させちゃったり眠ってたはずのを開発工事で起こしちゃったり実は人知れず生き残ってたりして

目覚めたのでとりあえず人間をぶっ殺しちゃうか~ってパターン

 

 

4.完全に未知の外来種

宇宙から来た地球外生命体、別次元から来た謎の生物に蹂躙されるパターン

エイリアン、プレデターもここに分類される

 

さすがにサメ映画で宇宙から来たサメはないでしょ~

 

ないよな?

 

 

5.分類不明

なんかもうヤバい奴

たぶんもう、説明しなくてもわかるタイプの

関わらないが吉

 

地雷を踏みたければ積極的にここから攻めるべし

 

 

 

今回のMEG ザ・モンスターは3番の古代生物に該当します

 

遥か太鼓に絶滅したはずの超巨大なサメ

この映画に出てきたのは全長23メートルくらいらしいです

恐ろしいですね…

 

恐ろしいですが

23メートルの巨大ザメと言われてもあまりピンときませんね

そもそも普通サイズのサメですら現実ではあまり見る機会がないですから

 

というわけで皆様にもなじみがあるものと比較していきましょう!

 

 

f:id:kimisan_ssb4:20180921001806p:plain

ガバス

 

スマブラ界のアイドルですね

う~んなじみ深い

 

f:id:kimisan_ssb4:20180921003739j:image

本人に確認したところ1ギガバスは約170センチなので

 

f:id:kimisan_ssb4:20180921002929p:plain

13.5ギガバスに匹敵すると考えられます

13.5ギガバス・・・凄まじい数字です

これで皆様にもメガロドンの恐ろしさが如実に伝わってきますね

 

噛む力に関してもティラノサウルスの3~6倍

人間の250倍という研究がされてます

なのでこれもギガバスの倍くらい噛む力が強いと考えていいでしょう

 

この恐ろしいメガロドン、絶滅の理由はエサ不足や地球環境の変化などいくつか考えられてるんですが

その要因の一つに強力なライバルとしてシャチが登場してきたことが大きいようです

こんな巨大なサメを絶滅にまで追い込むシャチって生き物マ~ジでヤベェ…

 

 

 

 

そんなヤバいサメがこれでもか!と暴れまわる映画

 

この映画もうね、本当に怖い

怖い、怖いんですよ

そうです、サメが人を食い殺すんです

怖くないわけがないんですよ

 

人の命って本来は重く儚いんです

人一人の命が失われるのは悲しいし、恐ろしいものなんです

当たり前なんですよ 

 

決して人が死ぬシーンで爆笑するものじゃないんですよ

今まで見てきたサメ映画がバカすぎてすっかりそのことを忘れていました私は

 

 

f:id:kimisan_ssb4:20180921003433j:image

f:id:kimisan_ssb4:20180921003358j:image

お前のせいじゃい!

 

 

ほかのサメ映画とは一線を画す”本物”のサメ映画でした

それでいてサメ映画のお約束(のいい部分)もしっかり踏襲していて素晴らしい

 

驚いたのがサメ映画って結構「あっ、ここ、サメ来るぞ…来るぞ…来ないんかい!」

みたいなシーンが結構あるんですよ

予算の関係で サメが映せないみたいな

 

で、予算がたっぷりある映画が臨場感をしっかり作ってからこれをやるとめっちゃ怖いんですね

終始ドキドキびくびくしながら見れました

 

 

サメ映画というとネットで情報回ってくる超アホな映画が多いというイメージを皆さんお持ちかと思います

事実私はそういうアホな映画が結構好きで見ているというところもあります

 

ですが今回はサメ=アホという固定観念で謙遜するのはもったいない

非常に素晴らしいパニック映画です

普段サメ映画を見ない人にこそおすすめしたい、そんな映画です

この秋、何か映画館で見る映画ないかなぁと迷ってるあなた

ぜひ見てみてはいかがでしょうか

 

 

f:id:kimisan_ssb4:20180921003545j:image

シャークネード ラスト・チェーンソー4DXを

www.youtube.com

ウメブラ34オフレポ きみさん飯

www.youtube.com

ブログIDのssb4部分、次回作どうしよう…

きみさんです

 

 

 

8月25日、関東の大規模スマブラforWiiUの大会ウメブラに行ってきました!

ん?前回もう今作は大会にはもう参加しない的なこと言ってなかったかって?

うん、今回は見学枠という形でトーナメントには参加せずただ遊びに行ってきました

初めてです見学枠

 

前日はなんかリュカ使いのしゅーひとさんが遊びに来てました

近所のラーメン屋へGO

 

なんか今ハッシュタグをつけてつぶやくと100円キャッシュバックされるキャンペーンやってました

ここぞとばかりに宣伝していく

 

ラーメンを食べた後、映画見たくね?というしゅーひとさんの提案を受けゲオへ

毎度恒例ホラー映画見る企画です

が、いい年こいた大人が駄々こねまくって嫌がっていたので仕方なくランキング1位のグレイテスト・ショーマンを借りることに

 

なにこれめっちゃいい映画じゃん… 

この映画の魅力について言いたいことは山ほどあるのですが

多分それだけでブログ記事一つは書けちゃうのでご割愛

 

でもあの口を開けば暴言かフォートナイト@2しか言わない

性根の腐ったしゅーひとさんがまるで生まれたての小鹿のような綺麗な瞳になるくらいにはいい映画でした

 

 翌朝、綺麗になったしゅーひとさんとともに会場へ

 

 選手じゃないのでいろんな人にあいさつへ

「お前前回最後で参加しないんじゃなかったのかよ!」といろんな人に突っ込まれつつ談笑

参加はしないけど来ないとは言ってないだろ

 

そんな中

筋肉の塊にあいさつ(物理)をしたところ存在すら認識されなかった

 やはり筋肉はすごい

 

さて大会は予選が始まり私はとても暇な時間

そんな中午後予選の煌めきさんから「牡蠣ラーメン食い行かん?」とのお誘いが

 

牡蠣???牡蠣withラーメン???

味が全く想像できなかったので興味がそそられついていくことに

 

花火大会に行くため浴衣姿の島雪くんも一緒にGO

島雪くんはそもそも牡蠣自体食べたことがないらしい

チャレンジャーだなこいつ

 

 

噂の牡蠣ラーメンはいつも降りるウメブラ会場側とは駅を挟んで反対側にありました

まだ朝早く開店してなかったため近くのブックオフで時間をつぶす一同

なんかすごいものが売ってたからとりあえず購入

DVDとかあったんだ…

 

今更このアニメを知らない人はこの世にいないと思うので(熱い偏見)詳細は省きます

というかわざわざ紹介する価値があるアニメではない

…ないよね?

 

 

そのあと開店した牡蠣ラーメンを実食

f:id:kimisan_ssb4:20180911235648j:image

牡蠣の実がチャーシューよろしく入っててすごい

 

食べた感想ですがおいしいの前におもしろいという感情が湧いて来る一品

前述のとおり食べる前は牡蠣のラーメン??????と全く味が想像できないんですが

一口食べると、「あぁ牡蠣のラーメンってこれだよね」という具合に

前から知ってましたってくらい違和感がなく牡蠣がラーメンに落とし込まれてます

びっくり

 

牡蠣苦手じゃない人はぜひ一度ご賞味あれですよ

 

 

牡蠣だしラーメン・つけ麺 佐市

https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13147184/

 

 

今回牡蠣ラーメンを食べたことにより真鯛、鴨、牡蠣と会場周辺にある普段あまり食べれないような食材を使ったラーメンをこれで三界(?)制覇したわけです

錦糸町は会場周辺においしいお店がいっぱいあるのがうれしいですね!

蒲田でやってたころは会場周辺に食事処がほとんどなく泣いてた頃が嘘みたい

 

今後も大会出てなくてもおいしいお店を見つけ次第食レポを書いて皆さんに情報を発信したいですね

逆にみんなもおすすめあったらおしえて!ラーメンじゃなくてもいいから!!

 

その後は会場に戻り知り合いの予選を応援したりフリーしたり

 

タコマンさんに捕まったり

 

ステイサムキャンペーンに参加したりしてました

 

あとトイレに行く途中、なんかスカイツリーが綺麗に撮れるスポットを今更発見

f:id:kimisan_ssb4:20180911235808j:image

インスタ映え〜-(๑☆‿ ☆#)ᕗ

次行った時は明るいうちに撮ってみよう

 

 

大会後はチバちゃんという唐揚げがもすごい量出てくる安い居酒屋に行くのがいつもの恒例行事なんですが

予約が満席で取れないという緊急事態

あとで聞いた話、ほかのスマ勢が超団体で朝からすでに予約していたとかなんとか

油断していた…!

 

路頭に迷う10人ほどのメンバー

今から飛び込んでこの人数が入れる店があるかはちょっと厳しい気が…

と思いながら何件か回ると…

チバちゃんと同じ建物の4階にあるとりとんくんという居酒屋がすんなり入れました

 

燻製が売りのお店のようで

初めてご来店の人には燻製で香り付けした枝豆が無料でいただけるんですけど

これが今まで食ってきた枝豆の中でもかなり上位に入るうまさ

 

 

枝豆に感動しすぎで写真撮るの忘れたけど

ほかにも肉、魚いろいろなものの燻製料理が食べられました!めっちゃうまいよ

正直この時間にすいてるお店って大丈夫か?と少し不安でしたが杞憂に終わりました

 

たぶん同じビルの中のチバちゃん、鳥貴族に比べて少し高いのがネックなんでしょうか

でもみんなで気にせずガッツリ食べて飲んで一人3,000だか4,000円くらいだったはず

また行きたい!でも船盛唐揚げも食べたい

 

皆さんにもウメブラ後行く店迷ったら選択肢の一つとしておすすめしておきます

 

錦糸町っ子居酒屋 とりとんくん

https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13175311/

 

 

そんなこんなで食レポ終わり

次回は今作最後のウメブラ

また見学枠でいってお昼と夕飯、どっかうまい店にみんなと食べに行きたい

 

なんか最近リザードンとマリオが楽しくてとっても対戦がしたいのだけど

スマ4はもう大会出ないでSP出たらまた大会参加する!と宣言した手前はやくSP出てくれ状態

あと90日弱

はよはよはよはよ

 

ウメブラ33オフレポ

 寝ぼけて麦茶と間違えてコップ一杯のごま油を飲み干した

きみさんです

 

公式に書けと脅されたので書きます

オフレポです、今回はおまけなしです

初めてです

 

 

 

 

7月28日、関東のスマブラ大会ウメブラ33に参加してきました

 

 

前日は遠征勢のリトさんやDX、forの若き両刀スマブラなっちゃん、いつものやまだがうちに来てガッツリスマブラする予定

自分の中で思うところがあり、今回は今作最後のウメブラにしようと思っているので意気込みは上々

 

だったんだけど前日居酒屋でバカ騒ぎから帰るときに家の鍵をなくしたことに気づきました

もうどうでもいいや

 

一周回って楽しくなってきてる状態

 

同居人が帰ってきて家には入れましたが一度死んだやる気は戻らず

いつも通りギルティギアのトレモです

 

 

起床、即トレモ

意識高い

 

行きの電車内の時間でもガッツリと対戦動画を見て動きの研究

意識高い

 

そんなこんなで会場入り

 

当日は台風ということもあり人来ないんじゃないかと思ったりもしましたが

みんな傘を持ってしっかり来てました

 夏休みということもあっていろんな人が来てましたね!

美人なマリオのコスプレイヤーがきてるとかきてないとか

美人じゃないマリオのコスプレイヤーもいたとかなんとか

 

あと小学生、中学生のプレイヤーも結構いたそうです

確かに会場を見まわしたときにいつもよりも若い衆が見えたわ

 

いろんな層の人が来る大会ということでよりウメブラの、ひいてはスマブラ界隈の広がりを感じますね!

SP発売前にいい方向に向かっていると思います

 

そんな中、雨だからか持っている傘を相手の股下に忍ばせ取っ手部分で股間を責める悪質なプレイヤーを見かけました

小学生が来ているのに小学生ですらやっていない危険なイタズラ

今後広がるスマブラ界の第一線ウメブラにこんなマナーとモラルがないプレイヤーがいて許されるのでしょうか

今一度、参加者の皆様にはマナーとモラル考えて行動してほしいものです

 

よく見ると鏡に映った私でした

 

 

 

朝のフリーはあんまり好きじゃないのもあるし今回は最後のウメブラということでお世話になった方にあいさつ回りをしてました

一度でも交流あった人にはみんなあいさつしたいな~って思ってたけどさすがに無理だった(´;ω;`)

新作でまた会おう!

 

 

 

そんなこんなで予選スタート

最近は参加人数も多くなってきたため予選とは名ばかり

最初から本戦、トーナメント方式ですね

 

 

とりあえず相手のキャラが全然わからなかったので勢いで

今回は相手が誰でもリュカ単で行こうと決めてました

関東はリュカ使いいるのになんか知らんけど全然大会に来ないのでまた俺一人、頑張らなきゃな…とか思いながら試合開始

 

・勝者側1回戦 ぴの リュカ

 

リュカじゃん いるじゃん

 

 

初戦からまさかのミラー

 

いやでもさすがにね?リュカで強かったら名前聞いてるでしょ?平気でしょ?とか意味わからんこと考えてたら

 

強いじゃん ボコボコじゃん

 

冷静に考えるとぼくリュカ使いと全然交流ないんですよね

横の繋がりって大事ですね  本当に浅はかでした

 

 

一戦目、ステージはすま村

立ち回りでボコられました ひぇ~~~

しかしストック先行を許すもなんとか1ストック落とした後

胡散臭いホカホカ後ろ投げで早期撃墜 勝利 

 

二戦目、確か終点

今度はストック先行しかなりのリードを取るも

逆に油断してたところに掴まれて死にました う~~~ん

 

皆様も経験あると思うんですけど

リード取ったのに逆転されて負けるとすごくメンタルに来るんですよね

 このときは

「また最速敗退か…」

「自分本当にプレッシャーに弱いな…」

「もう帰ってギルティやりてぇ…」

「シチューはご飯にかけてもいける派…」

といろいろネガティブな思考が頭の中を回っていましたが

 

「そういえば二戦目、自分はヒモヘビでけん制を多く振っていたが相手はPKファイヤーが多かったな」

「かち合って蛇に当たってはじけた火柱でダメージ多くとられてたな」

という試合の反省点がパッと頭に思い浮かびます

 

そして三戦目はそのことを念頭に置いて

前の試合でお互いけん制しあってた距離を保ちつつ

PKファイヤーをサイマグで吸いつつ勝利

 

 

試合後はガッツリ握手

関東全然強いリュカいた!仲間がいるのはうれしいです

 

今回の勝利は自分の中では本当にすごいことです

今までスマブラする時は一切何も考えず、直前の試合も何も覚えていないことで有名だったきみさんが!

短い対戦の中で反省点を見つけ出したのです!すげぇ!!

 

これも試合時間が短めのギルティで試合ごとに振り替える習慣になれたおかげだな!

サンキュー!ギルティ!フォーエバーギルティ!

 

やっぱり格ゲーやってたほうがスマブラ強くなる説が自分の中で神格化されたところで次の試合へ

 

 

・勝者側2回戦 シェキ~ベンクス リュウ

 

海外勢

「ジャパニーズ、OK?」

と、きいたところ

「大丈夫ダヨ~」

と言ってくれたので一安心

 

「ウメブラのTATであたったヨ~」

っていってくれて思い出した 前に戦ってました

 

余談ですがきみさんは試合前に操作チェックは絶対に欠かしません

なぜなら以前、予選だからいいか~と思って始めたVSヌマリンクとの試合で

Cスティックが一切効かないというアクシデントに見舞われたことがあるからです

浮かした後着地狩りの様子見、崖つかまりに対し咎める様子見、確定撃墜コンボ帯での下投げ様子見

という数々の新テクニックをヌマ君に見せつけた後一瞬で2タテで殺されました

 

なので試合前にきみさんが「操作練習しますか?」って聞いてきたら

「俺は必要ないです」とか言わずにOKを出してあげましょう

京都風に遠回しな言い回しをしているだけなのです

断ったらぶぶ漬け投げつけるぞ

 

というわけで今回も「操作練習いい?」と聞いたところ

「?」なリアクション

日本語だから分からないみたいだったので必死に英語をひねり出し

「あ~、、、ボタンチェック」と提案したところOKがもらえました

そのあと「ボタンチェック、日本語でなんていうの~?」って聞かれたので

「うんち」って答えました

また一ついいことをしちまった

 

 

1試合目 村と町

 

きみさんの対リュウといえば

f:id:kimisan_ssb4:20180803134022p:image

昔公開したこのノートレベルからなにも進んでないんですけど大丈夫なのか

とりあえず

・踏み台ダウン連

・生涯振り向き掴み

・竜巻復帰に空後ブチ当ててナニィ!?させる

この3つを念頭に置いて戦いました

あんまり考えると疲れちゃう

 

シェキ~はすごくコンボがうまくて一スト目あっという間に撃墜されてしまった

んですがそこから先は上記のことを徹底してまずコンボを始動させないまま勝利

 

2試合目 ステージは忘れた

こっちも上記の3つを徹底 勝利

 

 

・勝者側3回戦 つー クラウド

 

つーさん…ルカリオか…いやだなぁ…

あっでも最近クラウドも使ってるのか…そっちのほうが100倍嫌だな…

どうしよう…

と頭を抱えているとつーさんが

「キーコン作っておきましたよ」

ときみさんキーコンを作ってくれてました 優しい!

 

見てみるとR必殺、Z必殺でした 必殺多いな

 

キャラ選択で選ばれたのはやはりクラウド うげげげげ~~~!

試合前に「いくらで勝たしてくれますか?」ときいたら

「ん~1万!」と言われ一瞬悩みました

が、そういえば単位を言ってないことを思い出しドルだったらどうしようということを懸念したため正々堂々戦うことに

 

ステージ選択で私は終点を拒否しました

ちょっと真面目な話なんですけど対クラウド、最近終点が一番ないな~とおもってるんですが皆様どうでしょう?

昔は戦場とか台あったほうがきついと感じてたんですけど、なにせ終点は広いから

クラウドの速さについていけず全然着地狩りできないし逆にこっちは永遠に着地狩りされてしんどい…

クラウドっていうキャラは本当にニュートラルゲームもパニッシュゲームもバグレベルで強いですよね う~ん困った

 

ニュートラルゲームとは…ニュートラルなゲームのこと

使用例

「メアリー、君のニュートラルゲームはとてもニュートラルだよ」

「あなたのLスティックはNポジがずれてるわよ」

 

 

とりあえず試合開始

試合中つかみをジャンプですかされた後に空後をぶちこまれ

「フッ、馬鹿め!」って言われました

そのあとすぐ「やべ、馬鹿めとか言ってしまった」って言っててこの人ほんと面白いな〜と思いました

好き

 

 

試合前のやり取りから

試合中のこんな小ボケまで入ってつーさんとの試合はずっと面白かったです

 

試合後に身内から

「きみさんはクラウドと戦うの内心クソつまらなそう」

って言われましたが

つーさんが面白い人なのでとても楽しく戦えました

感謝(ㅅ˘˘)♡*.+゜

 

 

嘘です

つーさんが面白くても対クラウドはつまらん

やはりクラウドは死すべし

 

 

・敗者側準決勝 ラッツ ゲッコウガ◥ θ┴θ◤

 

身内対決

フリーでいつもしばかれてる

 

ベヨネッタの第一人者でもあり

魔女狩りの王(イノケンティウス)と呼ばれてる

俺しか呼んでない みんなも呼んでね

 

キャラ相性的にも1番当たりたくなかった相手

かつプレイヤーの強さも身に染みてわかってるので慄く

でもこういう大会で身内と真剣勝負っていうのもやりたかったのでちょっとわくわくしながら試合へ突入

 

1試合目 戦場

処理ですね

ショリショリの実の処理人間に処理されて負け

 

リュカは足が遅いし吸収もできないからゲッコウガの手裏剣が辛いこと辛いこと(ू˃̣̣̣̣̣̣o˂̣̣̣̣̣̣ ू)

 

 

2試合目 ライラットクルーズ

手裏剣が機能しにくそうなライラットを選択

 

相手が横B影うちで悪さをしようとしている場面が1試合目より多く見えたので復帰時の影うちに対して噛み合えー!祈りのドキドキリュカおみくじ(下スマ連打)を2回大吉引いて勝ち

 

 

3戦目 プププランド

1試合目に処理された戦場地形かつ上への撃墜ラインが狭いのでゲッコウガの足が悪さをするステージ

怖いわ〜

f:id:kimisan_ssb4:20180803200027j:image

安心しーや?俺が守ったるわ!

誰だテメェは

 

 

試合開始、相変わらず手裏剣をうまく撒かれつかみに行けない……

しかしここでラッツゲッコウガが痛恨のミスで場外空下で自滅

 

その後はやはり気持ちを切り替えれなかったのか

いつものラッツくんなら絶対に見せないような掴めるポイント(どういう時に出るの?って言われると俺には文章にできないがとにかくなんか戦ってるとあっここ絶対つかめるなってなる瞬間のこと みんなもそういうの感じるときあるよね?)が3箇所くらいあってそこをしっかり掴んで勝ち

 

 

正直この結果は俺も含め見ている人全員、それどころかこの世界に一人も予想してた人はいなかったみたい(あとで結果言ったら嘘つくなとまで言われたりした)

 

もちろん相手のミスで勝てただけだし、ラッツくんは身内だから応援したかったしだからこんな感じで終わったことにいろいろ複雑な思いも渦巻いたりしたけれども

それでもこのレベルの強者相手にupsetを起こしたのは初めてだったので喜びがあふれて柄にもなく叫んでしまった

 

ん?

いや、そういえば勝っても負けてもいつも騒いでるわ 

 

 とにかく勝利の狂喜乱舞で大騒ぎ

ラッツくんと熱い握手を交わして号泣

これにて俺のウメブラは幕を閉じたのでした…

 

 

 敗者側決勝 あべる シーク

終わってないんだよなぁ

 

表でラッツくんを倒したのもこの人であり

正直満身創痍だったが気持ちが冷めないうちに試合へ突入

 

 

1戦目 すま村

すごい、強い(語彙力の欠如)

ボコボコにされてあっという間に撃墜

なんとか1スト取り返すも既に2スト目も100%以上に…

 

でもなんかそこから空N何回か当てて崖端でホカホカ後ろ投げしたらなんかたしか60%くらいでシークが消し飛びました

こいついつもホカホカ後ろ投げしてるな

 

2戦目 戦場

終点を拒否(針待ちが嫌)したらここに

ボコボコでした

今回は胡散臭いことも起きずそのまま2タテ

 

 

3戦目 すま村

再度すま村

ダメージレースは5分で進みお互い撃墜%帯でのじりじりした時間が続く

そんな中空中ジャンプの消費に気づかず急降下を入れて復帰ができなくなる痛恨のミス

そのあとすぐに撃墜して状況は再び五分に戻したけれども

一度ミスをしてしまったショックから集中力がプッツリ、切れてしまいそのまま敗北

 

 

負けてしまいました!ガックシ

その場で崩れてしまった

 

対戦後お話を聞くと「身内の結構強いリュカとやっているんで慣れてます」ということでした

「はかだまって言うんですけど」

おぉぅ…それは…相当結構強いですね…というリアクションしか取れず完敗でした

 

 

試合後後ろで見ていたくそでぶ(…はい)さんに

「一試合目なまじ勝っちゃったからかあれだけど、全試合相手に技の先出全部狩られてたよ」

って言われました

 

いや先に言ってよ

 

先に!!!!言ってよ!!!!

 

言葉にしないと伝わらない思いってあると思います

恋する少年少女、先に言おうね!

 

 

今度こそ本当に終わり 結果は予選ブロック敗者側決勝で敗退

ベスト何かな?わからないです

 

ギルティギアやってるとスマブラ強くなる説を推してる身としては予選抜けたかったですね…

もっとギルティやって次回作躍進できるよう精進します

 

戦いのあとはラーメンを食べに行きました

 

f:id:kimisan_ssb4:20180803200145j:image

鴨のラーメン

この店のすぐ隣にある有名な鯛ラーメンとは同じ系列らしい

あっさりしてるけど鴨の風味がスープにしっかりついててめっちゃうまい…

鯛ラーメンも前食ったときめっちゃうまかったのでどちらを選ぶかはお好みで

鯛ラーメンのほうがこってりしてるかな?その日の気分で選ぼう

 

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13220773/top_amp/

 

 

そのあとは適当にフリーしてました

 

途中タコマンさんに捕まったりしました🐙

 

見学できてたリュカ使い仲間のしゅーひとさん曰く関西の強豪リュカ使いのりぜおさんがお会いしたいと言ってくれてたみたいです

挨拶できず申し訳ない…

というかやっぱり俺以外もリュカいるじゃんと再確認

 

あと今回1戦交代台が導入されてましたね!

以前ブログで書いちゃったくらい1戦交代台お気に入りだったので入り浸りました

 

http://blog.hatena.ne.jp/kimisan_ssb4/kimisan-ssb4.hatenablog.com/edit?entry=17391345971645501994

前の記事ね

 

 

そこでフリー対戦回してたら後ろからリュカ使いのあおのりさんという方に声をかけていただきました

 

今日何度目かのリュカいるじゃん

 

後ろからフリーを眺めていると私がもっぱら詰みと叩いているカムイをリュカで倒していて絶句

これマジ?

 

対カムイのコツを教えていただいたんですが正直開いた口が塞がらないまま心ここにあらずで話が入ってこなかった

すいません、今度もう一回教えてください

 

というわけで、この世界には私より強いリュカがごまんといることを再確認

安心して去れますね

 

 

 

そしてメインの宴会じゃ宴会

このために大会出てるといっても過言ではない

 

 

長くなってきたからウメブラオフレポはこれで終わり!

何度も言ってますけど諸事情により今作はこれが多分国内最後のオフ大会です

クロブラはスタッフ足りなそうなので行きますが選手としてはでないつもりです

スマブラやめるつもりは全然ないです

オンラインプレイヤーの感覚はわかりませんがオフライン対戦は麻薬に近く、一度知ったらもう完全に辞めるなんてできないでしょう…

SPが出たら我慢できずにまた大会参加すると思います!また遊びましょう

 

こいつもう決心が揺れてやがる…!

 

KVOの時の1戦交代フリー台がとてもよかったお話

 タイトルでもう落ちてる きみさんです

今回のはぜーんぶ個人的な意見です

あしからず

 

5月初めのゴールデンウィーク中、大阪味園ユニバースで開かれてる格闘ゲームの大規模大会KVOに行ってきました

 

f:id:kimisan_ssb4:20180518010726j:image

このアングラな感じがいかにもゲームの大会って感じがしてとても良い…

GENESIS5のローカル大会の時も同じこと言ってた気もする

 

このKVO、ゴールデンウィークという交通費がバカ高い時期にわざわざ行ってきたのには理由があります

 

一つは味園ユニバーススマブラがしたかったから

 

f:id:kimisan_ssb4:20180523222822j:image

味園ユニバースは昔同タイトルの映画を見たことがあったので行ってみたい!と思ってました

 

 

 

もう一つはギルティギアの大会があるから

f:id:kimisan_ssb4:20180523221718j:image

 

私と交流がある方は存じているかもしれませんが最近私はほとんどスマブラをやってません

スマブラそっちのけでGUILTY GEAR Xrd REV 2という格闘ゲームにドはまりしてます

本当に面白いんですよこのゲーム!

 

そんなわけで記念すべきギルティギアの初大会に出るべく大阪まで繰り出しました

アケコンではなくPS4のコントローラーで遊んでる私としては

ゲーセンの対戦会には行けないので参加できるイベントは貴重です

 

 

そんなわけでいってきたわけですよ

今回は胡麻麦茶宅にお世話になりました

胡麻麦茶宅は猫ちゃんがとてもかわいくて

終始かわいい!以外の言語が話せなくなる素敵なところでした

また、胡麻麦茶さんがギルティでは私がめちゃくちゃ苦手なレオ使いだったため

ガッツリ対戦してもらって対策積めました!

本当にありがとうございました

 

そういえば胡麻麦茶さんと全くスマブラしてない気がする!

 

 マジで自分がスマブラ勢なのかわからなくなってきた

 

 

 

んで

 

今回話したいのはKVOのオフレポ…ではないわけですよ

ここでタイトルに戻る

 

KVO後のウメブラとかを経てやっぱりKVOのあれよかったなと思ったわけです

 

 

KVOはスマブラの大会じゃありません

格闘ゲームの総合大会なのです

なので普段の大会と比べるとスマブラに与えられたスペースが狭く、台も少ないのですよ

 

で、フリー台は少ないながらも常時2台開放していて

この2台は1戦したら交代!というルールでした

 

それを最初に聞いた私が思ったことは「えっ、めんどくせぇ!」でした

スマブラ4はキーコン作ったり名前探したりで結構試合前に時間かかるしそれで一戦やったらはいおしまいってそんなぁ…

 

って思ってたんですけど 

これがこれが、なかなかどうして快適

 

 一戦交代なので割とすぐ順番回ってきますし、本当にいろんな人と対戦できるんですよね

せっかく関西まで行ったんだから普段戦わないいろんな人とバトりたいですよね

 

 

普段の大会だとフリー対戦中に入りづらい…

4人で埋まってるチーム台だとさらに入りづらい…

そんなこともあって席離れたらもう対戦できないし身内の中のいい人を見つけたらそこに入ってずっとやってる…

そんな経験、みなさんもありませんか?

そうなると初参加の人とか全然フリー対戦できないですよね

 

 

結構ですね、特にウメブラ後にフリー対戦できなかった嘆きをTLとかで見かけるんですよ

でもちょっと待ってほしい

本当にウメブラが悪いのかな?

 

 

もう1年以上前なので私も正確には覚えていないのですが

ウメブラで全ての台ががちがちに埋まってて1戦もフリー対戦できなかった回がありました

その時私もたまらず愚痴ツイートをしたわけです してしまったわけです

それをいろんな人に見られて拡散、反響でTLがフリー対戦うんぬんというお話が蔓延したことがあります

 

これは決して波紋を呼んだことを誇ってイキってるわけじゃないですよ

むしろ恥じてます

大会に対して文句、意見があるならチラシの裏に書きなぐるようにツイートするのではなく毎回開設してくれているアンケートで意見するべきでした

運営も常に大会をよくしようと考えてくれているのに

その運営に伝えず一人で勝手に一方的に黒い感情を吐き捨てて満足してる非常に見苦しい行為でした

感情的になり幼稚なことをしたと自分でも思います 反省

 

そしてその僕の便所の落書きみたいな汚い話を拾ってくれたのか

それとも私以外にもそういう話が多かったのかはわかりませんが

ウメブラ側は次の大会から即座に動いてくれました

 

3戦交代台の導入定期的にフリー対戦に行う関するアナウンスとかですね

もう本当に感謝の言葉しかないです

 

 

では実際問題フリー問題は解消されているかというとですよ

 

 

みなさん、胸に手を当てて考えてください

いいですか?

胸ですよ胸

おっぱいです

いいですよねおっぱい

おっきくてもちっちゃくても見ていると元気が出ます

でも人によってはこの二つの派閥で争いを始めます

虚しいですね…同じおっぱい好きなのになぜ分かり合えないのでしょうか…

私はふともものほうが好きです

 

 

元気になったところで考えたでしょうかみなさん

ほとんどの方が3戦で交代していないのではないでしょうか?

 

全く後ろのことは気にしていない方もいるとして

とりあえず数戦やったけど後ろ確認したらだれもいないから続行みたいな人もいると思います

 

でもね、後ろにはいなくても、いますよ

椅子に座ってどこかフリー入れないか狩人の眼光で見まわしているコミュ障が

後ろに立って待っているのが居辛いと感じている人が

毎回一定数いるように見えます

 

 

おそらくどこが三戦やったかっていうのは台探してる側も対戦してる側も負け抜けで回しているとわからなくなるんですよね

三戦で交代というルールの台でやってるときは三戦したら席を立つくらいのアクションはしたほうがいいかな~と思います

 

というか三戦交代台って

戦いたい人と二人で並ぶ→三戦連戦する→二人で席を立つ、後ろの二人に交代

こういう台だと思ってました

このほうが2先っぽいこともできて個人的には好み

対戦もしやすいのではないでしょうか

 

 

まぁ正直フリー入りづらいっていう人には

大会に来ている以上コミュ障してないで頑張って戦う気を出してくれ

とか言いたくもなりますけど

それでもやっぱり入りづらいものは入りづらいですよね!

気持ちはわかります 私も御多分漏れずコミュ障なので

 

1戦台こういうの気にせずぽこぽこ回せるからめっちゃ気楽なんですよ

 

 

 

で、一番いいなと思った要因はtakeraさんと初めてフリー対戦ができたってところなんですよ

 

takeraさん、みなさんご存知だと思います

リュウ全一のtakeraさんですね

実は私かなり早い段階からtakeraさんの大ファンなんですよ!

が、この話をしだすとめちゃくちゃ長くなるので今回は置いといて

 

そんなtakeraさんと最近少し関りを持つことができまして

で、KSBの時もフリー台の近くにいたので対戦を申し込むことができました!

1戦した後リュカ対リュウのカードについての話とかいろいろすることができて

とっても有意義だったのですよ!

 

スマブラ…に限らず対戦ゲームで強くなる一番の近道は

やっぱり強い人と戦う、強い人に聞く

これに限ると思います

 

強い人と戦って自分の甘い行動をボコボコに咎められ何がダメだったか、何をすればいいか聞いちゃう…

これができる人が一番早く強くなると思うんです

まぁその前後でしっかり自分で考えないと何も実にならないんですが

 

 

とにかく常日頃、強い人と戦っていきたいですよね!

 

上位勢の人は結構フリー対戦ウェルカムの人が多いです

自分もそうしてきたからなのでしょうか

最初から最強だった天才がいたらそれはもう知らん

 

 

しかしですよ!

我々としてはやっぱり大会で上位の方にフリー対戦…っていうのは少し行きづらいですよね

 

上位の方はそもそも勝ち残ってる人が多いですし

強い人は強い人と戦いたい~だろうなと…考えるとやっぱり行きづらいです

 

 

僕なんてだいたい予選は抜けるけど本戦は戦いぬけない程度の実力のプレーヤーですからね

 

性能差でいうとPS4PICOくらいの差がありますからね

f:id:kimisan_ssb4:20180523223020j:image

 

みんながフォートナイトやってる間にこっちはプーさんのいちにちでティガーとはたあげゲームで対戦してるくらいの遊びのレベル差ですよ

 

f:id:kimisan_ssb4:20180523223026p:image

しかもティガーに負けそうなレベルですよ

 

 

そんなやつがね、どの面下げて対戦申し込めるのかというところですよ

 

 

でも1戦なら!1戦だけなら!

こんなプーさんレベルの私でも図々しく対戦申し込んでもいいかな~って!

そんな気持ちになれるんですよね

 

 

なのでこの1戦台

いろいろ個人的にいいとこいっぱいで

ほかの大会にも導入してみてくれないかな~なんて…

 

 

俺一応大会スタッフだからそこで導入すればええやんけ

 

どうでしょうクロマキさん

 

どうでしょうクロマキさん

 

 

 

そういえばきたる6月3日にクロブラ対戦会開かれます

みんな来てね

ギルティギアも置くよ!

 

 

最終的に何が言いたかったんでしょうか

自分でもわからなくなってきました

 

え~っと・・・

 

f:id:kimisan_ssb4:20180523221718j:image

ギルティギア最高!!みんなもやろうね!

 

オフレポ+おまけ 磯野~!野球しようぜ~!

お風呂の後に耳かきをしたら湿っている

きみさんです

 

何度も言いますがこのブログは大乱闘スマッシュブラザーズのオフライン大会での戦いのオフレポを書くために作ったブログです

前回のオフレポ書いてからいろいろ大会がありました

 

みんなからも書け書けといわれる始末

くぅ~~~!お前らの言葉しかと胸に響いたぜ!

わかった!今回はオフレポ2本立てだ!

 

3月18日

理科ブラという大会がありました

ベスト48でした

おわり

 

3月21日

ウメブラという大会がありました

ベスト96でした

おわり

 

 

 

 

続きを読む

まだ間に合う!ゼノブレイド2

 

 

youtu.be

(バックBGMに)

 

ちゃろー!きみさんです

 

さて、一時期TLを埋め尽くしていた名作RPGゼノブレイド2の発売から早いもので3か月がたちましたね

f:id:kimisan_ssb4:20180301233143j:image

皆様はどうでしょう

クリアしてる人もまだクリアしていない人もまだ買ってない人もいると思います

私はとりあえずゲームクリアをした段階で某フラジオレットに萎えつつモンハンも出たのでとりあえず止まってる状態ですね

 

そんなゼノブレイド2ですがいよいよ明日!2週目追加のアップデートが行われます!

一週目にないムフフな追加要素も盛りだくさん

さらに今後もアップデートでいろいろ増えるみたい

まだまだ楽しませてくれそうですね

 

なので今回はゼノブレイド2をまだ遊んでないあなたに!

今から始めても大丈夫だよ!ということで

ゼノブレイド2の魅力と逆に不満点をお伝えしていこうかなと思います

極力ネタバレ要素も少なめにいきますがそれなりにはネタバレになるかも

しかし、このゲーム良くも悪くも王道ド直球なので

いい人そうな人はいい人だし悪い人そうな人は悪い人だからあんまりネタバレしても困らない気もします

つーわけでそれなりにネタバレします

 

そうですね、すべての人が公平な目でゼノブレイド2をどんなゲームか見れるように

キャラの好みなどによって贔屓がない紹介をしていきます

キャラの好みなどによって贔屓がない紹介をしていきます

 

くっそ長くなった

 

・ストーリー

前述のとおりいたって王道なストーリー

雲海でサルベージャーとして暮らす少年レックスが天の聖杯と呼ばれる少女ホムラと出会い楽園を目指すお話

 

世界観と用語をざっくりと解説を

 

この世界はアルストといい

雲海という雲の海(まんまやんけ) の真ん中に世界樹と呼ばれるおおきな木が立っています

その周りをアルスと呼ばれるめっちゃでっかい生き物達が泳ぎ回っていて人々はそのアルスの背中とかに国を作って暮らしてる感じです

でもそのアルスにも生き物である以上ヒトよりははるかに長いですけど寿命があるわけで

人が住める場所がどんどんなくなって来てるわけですね

なので国ごとに資源を取り合うために戦争したり、鎖国を貫いたり、ニアが可愛かったり色々争いの種を抱えているわけで

 

主人公レックスは世界樹の上に存在すると夢物語で語られている"楽園"という土地さえ行ければ人々は争う必要がなくなると考えている少年

ひょんなことから巡り会ってしまった天の聖杯と呼ばれる最強のブレイド、ホムラに楽園はありまァす!と言われたことから楽園を目指しつつなんかいろんな戦いに巻き込まれていく感じです

 

また用語が増えてしまった……

この世界にはドライバーとブレイドというのが存在していて

素質がある人がコアクリスタルという結晶に触れて同調をするとコアクリスタルは姿を変えてブレイドとして生まれるわけです

人型だったり動物さんだったり種類は様々

このブレイドと同調して一緒に戦う者をドライバーと呼びます

 

全然違うけどなんかめんどくせぇからもうスタンドとスタンド使いみたいなイメージでいいです

 

前置きが長くなってきたけどじゃあどんなドライバーとブレイドがいるのかな?っつーわけで

今作の魅力的な主要キャラクターを紹介していきましょう!

 

 

・ホムラ

 f:id:kimisan_ssb4:20180301232900p:image

おっぱい

今作の(一応)メインヒロインであり天の聖杯と呼ばれる最強のブレイド

500年前アルスト中を戦渦に巻き込んだとかなんだとか

 

おっぱいが大きい

プレイした人はわかると思うが主人公のレックスが初めて眠っているホムラと出会ったとき、完全におっぱいをガン見していた

また初めて会話した主人公に胸を触らせるという行為に及ぶ

完全に痴女である

 

特筆すべきはおっぱいのみでありかなり不遇なヒロイン感ある(理由は後述)

 個人的推し要素はフィールド待機中に手に火の粉を生み出して手遊び始めるとこ

 細かいモーションがかわいい

 

 

 ・ヒカリ

 f:id:kimisan_ssb4:20180301232912p:image

天の聖杯の本当の姿

力が強すぎるゆえに自ら封印していて別人格のホムラが出てきていた

まぁ二重人格みたいなもの

存在がネタバレな気もするが発売前にさらっとニンダイに出てたし全く問題なし

 

 本当の姿であるため、ストーリー中で天の聖杯の話題をする時指してるのはだいたいこっち

本当の姿であるため、戦闘の性能がホムラと比べて圧倒的に強くパーティにいるのもだいたいこっち

そのすさまじい戦闘能力は終盤主人公をベイブレードに変える

本当の姿であるため、中盤以降主人公といちゃつくのも大体こっち

 

 

ほとんど姿を見るのはヒカリちゃんのほうであり故にこっちが本当のメインヒロインである

いくら同一人物だからといってもちょっとホムラのほうが影薄すぎである

 というか影薄すぎて私は終盤名前が思い出せず赤いのとかおっぱいとか呼んでた始末

悲しすぎませんか…

 

おっぱいはむき出しだがなんかラバーっぽい質感のホムラのほうがエロく感じる

まぁ痴女だしね!

 

・レックス

 f:id:kimisan_ssb4:20180301232926p:image

本作の主人公

名前で分かる通りヒカリと〇ックスをするために生まれた

 

ド直球熱血主人公

サルベージャーと呼ばれる雲海からお宝を見つけ出すお仕事で故郷に仕送りしながら生活する良い子

じっちゃんと呼んでる小型のアルスの上で一緒に暮らしている

ある日サルベージャーとしての腕を見込まれ帯刀、かつ仮面をつけたCV櫻井孝宏という360度怪しさの役満の男の依頼を受け運命が大きく変わる

 

いろいろあってヒカリ&ホムラと感覚が繋がっているのでレックスがダメージを受けてしまうとホムラ&ヒカリもダメージを受けてしまう

最強と言われる天の聖杯の弱点となってしまうが彼はそれを乗り越えヒカリを守ろうと誓う

ええ男やん

 

感覚が繋がってるということは二次創作でニアとレックスがまぐわうと同時にヒカリ&ホムラも喘がせることができるのだ!

とってもお得

つまり

 

ニアの薄い本を出すべき

 

早くしろ

間に合わなくなっても知らんぞ

 

※追記

フォロワーさんに教えていただいたのですがレックスとホムラはダメージは共有しているけど感覚までは共有してないみたいです

 

だからもうこんな建前はどうでもいいので

作家様、ニアの薄い本を書いてください!!!!!!!!!!!お願いします!!!!!!!!!!!

 

 

・ニア

 f:id:kimisan_ssb4:20180301232935p:image

うわあああああああああああああああああああああああああああああ!!

かわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!

 

かわいい

 

実は彼女はかわいいのでかわいいからすごくかわいい

序盤は割とかわいかったがすぐにかわいいため普通にかわいい

また終盤、かわいいから思いもよらぬかわいいので心臓に悪いレベルでかわいい

 

 

・ビャッコ

 f:id:kimisan_ssb4:20180301232942p:image

ニアのブレイド

ニアのことをお嬢様と呼び忠義を尽くしている

ニアはよくビャッコをもふもふしてる(かわいい)

 

このゲームは必ずニアをパーティメンバーに入れる必要があるため(かわいいから)彼とも必然的に長い付き合いになる

彼が草花に癒されてる姿は結構こちらも癒される

 

 

・トラ

 f:id:kimisan_ssb4:20180301232950p:image

ドライバーに憧れるノポン族の男の子

かわいい

前作リキのときは実はメンバー最年長のおっさん故の実は落ち着きのあるかわいさがあったけど

今回のトラは最年少故の幼さ残るかわいさだった

あと割と性欲に素直

ノポンはみんなかわいいですも~

 

いっつもニアニアいってるけどニアに隠れて実は大好きなキャラの一人

 

余談だけどかわいい女の子がいっぱいのゼノブレイド2で初めて見つけたエッチな同人誌の情報は

こいつとビャッコがまぐわう本だった

どうしてくれんのこれ

 

・ハナ

 f:id:kimisan_ssb4:20180301232958p:image

ドライバーの適性がないトラが作った人工ブレイド ロボっ子

属性網羅しすぎだろ任天堂

 

かわいい

トラといつもセットでかわいい

わりとパーティの中では一番素直でトラ思いのいい子だと思う

 

初期のころはJSモードでさらにJK、JDモードに変形する 熱いぜ

JDモードになると急にめっちゃえっちになる

 

・メレフ

 f:id:kimisan_ssb4:20180301233014p:image

スペルビア帝国で最強のドライバー

過去の大戦で世界を灼いた天の聖杯を危険視しレックスたちのまえに立ちはだかるも

なんやかんやいい人そうだし仲間になるだろな~っておもってたら

案の定仲間になる

 

女性だがかわいいというにはあまりにかっこいい

かっこよすぎる

そんな彼女だがキズナトークだと意外とポンコツ

ギャップ萌えでかわいい

結局かわいかった

 

ラストダンジョンこいつのせいで詰む

 

カグツチ

 f:id:kimisan_ssb4:20180301233020p:image

代々受け継がれてきた帝国最強のブレイド

500年前のときはヒカリとともに戦ったとか(ヒカリちゃん談)

 

あの~なんでねてるんですか?もしも~し起きてくださ~い

帝国最強(笑)だからって舐めプはだめですよ~

 

こういう目なのかと思ったら作中一度だけ目を開けてるシーンがあるから普段はやっぱり目をつぶってるだけらしい

舐めプですわ!

 

・ジーク

 f:id:kimisan_ssb4:20180301233043p:image

レックス達の行く先々で戦いを挑んでくる謎の男

まぁなんやかんやでいいやつそうだし仲間になるんだろうなぁ~っておもってたら

案の定仲間になる

 

仲間になるのがだいぶ終盤なので彼のことは割愛

ただ愉快な男で割と好き

でもパーティの中では役割があんまりなくて使い道に困る

 

あとこいつとの戦闘に入るときのBGMのイントロがめっちゃかっこいい

好き

 

・?

 f:id:kimisan_ssb4:20180301233049p:image

???誰?

さすがの俺も知らない人は紹介できない

 

 

その他悪い人たち

・シン

 f:id:kimisan_ssb4:20180301232418p:image

360度怪しさの役満の男

謎の組織イーラの首魁

絶対過去に悲しい出来事があった悪い奴なんだろうなぁ~って思ってたら

案の定過去に悲しい出来事があった悪い奴だった

いきなり主人公の背後から挿入してくる

 

・メツ

 f:id:kimisan_ssb4:20180301232427p:image

弱そう

せいぜい中ボス程度が関の山感がプンプンする

絶対中ボスポジションなんだろうな~って思ってたら

全然そんなことはなかった びっくり

 

人によってはこいつがメインヒロインという説もある

う~ん嫌だ

 

 

・ヨシツネ

 f:id:kimisan_ssb4:20180301232437p:image

どこからどうみてもかませ犬

ここまで初見でかませ犬感を出せるやつはそうそういない

絶対君の力は計算通りですよとかいってる異能バトルもの生徒会書記ポジションでかつ覚醒した主人公に計算通りではない!!とかいいながらやられるタイプだな~って思ってたら

案の定君の力は計算通りですよとかいってる異能バトルもの生徒会書記ポジションでかつ覚醒した主人公に計算通りではない!!とかいいながらやられるタイプだった

 

その恐ろしいかませ犬感から個人的に大ヒット

ニア、トラに次ぐ好きなキャラである

プレイしながら「このムービーのあと、絶対ヨシツネとの戦闘くるよ」って予言したら本当に来て後ろで私のプレイを見ていたヤギのお兄さんに「ヨシツネセンサー搭載している」とまで言わせた

 

関東スマブラ大会ウメブラの中でも年に一度の大規模な大会だったT.A.Tの前日には

何を思ったのか集まったスマブラプレイヤーみんなでヨシツネ撮影会を開始

一切スマブラすることなく迎えた翌日、SNSで使いやすいヨシツネの画像を試合の度に投稿

一部スマブラ勢の間でプチブームを起こす

 

明日から追加されるアップデートではなんかちゃっかり仲間になる

 

我々初期ヨシツネ撮影班はもうこれ以上ヨシツネを取らなくても

ヨシツネの面白さに気づいた皆様がTLに新しいヨシツネ画像を生産していただけるだろうと思い待っている

皆のヨシツネを待ってるぜ!

 

 

 

そんないろんなキャラクターが織りなすゼノブレイド

ここからは魅力とせっかくだから遊んでいてん?と思った欠点をあげていきます

 

 

魅力①BGM

 

今作もBGMが凄い

スマブラで遊んでいるであろうみなさんはゼノブレイドの曲が収録されているので“名を冠する者たちや“機の律動”ゼノブレイドシリーズのBGMが痺れるかっこよさなのはご存知だと思いますが

今作も負けず劣らず良い!

 

いろいろ貼って紹介していきたい!ところなんですが…

ゲームのBGMとの出会いはやはりゲームの中で…!そして実際に感動を体感したい!

というのが私の思うところなので

ここはぐっとこらえていきます

ただゲームでBGMに重点を置いている人結構いると思います

そういう人には本当にこのゲーム、おすすめですよ

 

あとついにサントラ出ます

https://www.amazon.co.jp/ゼノブレイド2-オリジナル-サウンドトラック-光田康典/dp/B079ZSSHWJ/ref=oosr

 

魅力②戦闘システム

 

今作はドライバーコンボという敵の体勢を崩し動きを封じるコンボと

ブレイドコンボという出した技の属性を組み合わせて大ダメージを与える

二つのコンボをうまく使って戦闘を有利に進めていくシステム

 

正直口頭で言われてもよくわからないと思いますが

これがめっちゃおもしろい

今まで遊んできたRPGの中で戦闘システムはトップクラスに面白いんじゃないかな?と思うくらいには面白いです

この二つのコンボをうまーく出せるようなパーティ編成と戦闘構築しているとパズルゲームやってる気持ちで楽しい

 

魅力③王道的なストーリー

ストーリーは前述の通り王道で直球です 

わかりやすくていいですね

それでいて過去作をやっていると繋がってくる要素もちらほら

 

逆になんか濃密に話とか伏線が折り重なって上質なストーリーを生むようなタイプの作品ではないですね

そんなゲームをやりたいときに今作をチョイスする人はいないでしょうが全然お勧めできないです

 

あと1をやってないとダメか?と言われると全然そんなことないです

もちろんやってないとやってるだったらやってるほうがいいかもですが

結構周りには2しかやってないけどおもしろかった!という話聞きますし

それで逆に1に興味を持って始めてくれた人も多数

1はシュルクが大活躍だ!みんな1もやろうね!

 

魅力④がっつりやりこみ要素

今現在270時間プレイしてますが全く終わりが見えません

わぁい!

やりこみ大好き勢にはおすすめできます

 

魅力⑤ニアがかわいい

かわいい

好き

すごいかわいい

大好き

 

 

ここからは遊んでいて「ん?」となった要素をいくつか

 

欠点①ブレイドガチャ

 

今作はブレイドを増やすことは仲間と増やすことと同義なので先に説明した通りコアクリスタルと同調することで仲間のブレイドを増やしていきます

が、

この同調ででるブレイドが完全にランダム

まぁ皆様大好きなソシャゲのガチャみたいなもんですね

 

コモンブレイドと呼ばれるハズレとレアブレイドと呼ばれる当たりがいるんですけど

レアブレイドが全然でない

まじで

でない

 f:id:kimisan_ssb4:20180301232608j:image

こいつの顔、1000回は見ます

冗談抜きで、ガチでみんな1000回くらい見てると思う

同調ムービー見るのも苦行だしでてきたコモンブレイドを見てまたか…って永遠になるのもまた苦行

課金できるなら課金して出したいレベルで出ない

 

そしていっぱいになったブレイドたちを片っ端から逃がしていく

ストーリーであれだけ熱くブレイドとの絆が!みたいなことを言ってるのに

自分たちは1000体くらいブレイドを切り捨てていくこの感じ

どうなんでしょう

 

実は最強スキルはコモンブレイドが持ってるんですけどまぁそのスキルもぶっ壊れすぎて逆にゲームがつまらないから欠点としてあげようか迷うレベルだった

 

とりあえずこのシステムを提案したスタッフには今からでもケツにキュウリを突っ込みたいね俺は

 

欠点②難解なチュートリアル

戦闘システムがおもしろいって言ったけど

普通にめちゃくちゃ複雑で難解なんですよね

 

で、そんな複雑なシステムに拍車をかけるかのようにチュートリアルが雑

理解できるのはおそらく中盤過ぎてから

 

序盤あまりにも敵が固すぎてこのゲームむずすぎ…とか

システム理解できずに俺向いてない…とか思ったあなた

安心してください、公式のチュートリアルが悪いです

 

戦闘システム以外もチュートリアル雑だしAIが糞で見にくいせいでなかなか頭が理解しようとしてくれない

 

とりあえず戦闘システム理解できるまでは雑魚敵と一杯戦ってレベル上げて物理で殴ろ?

 

 

欠点③ストーリーが割と消化不良

これ感じたの私だけですか?

細かいところがうーんってなって魚の骨のどに残ってる気持ち

主にイーラのメンバーの話とかあんまり掘り下げてないからうんうん、うん?で?みたいな

 

ただこれは今後も有料DLCでストーリー追加があるそうなのでそれに期待ですね

 

 

 

欠点④ナナコオリフラジオレット

 f:id:kimisan_ssb4:20180301232633j:image

がんばりますじゃねぇんだわクソが

 

すごい苦行を60時間は付き合わされます

 

あとなんかおむすび作るのもクソ

 

 

欠点⑤ニアがかわいすぎる

去年の年末仕事が休みだったので

朝起きてニアかわいいなぁって眺めて右スティックぐりぐりしていろんな角度から眺めてたら

外が暗くなってました 怖い

 

欠点⑥ニアがメインヒロインじゃない

殺す

 

 

こんなところかな

さーっと見返してみるとエロゲかな?って印象しか出ないですね

これ見てゼノブレイド2始めたい!って思った人素直にやばいと思います

 

が、

とりあえずゼノブレイド2は本当におもしろい!

モンハンもそろそろ勲章埋めたがりの物好きプレイヤーじゃないとやることなくなってきたころでしょうし

まだ遊んだことないっていう人は大型アップデートが始まる明日から!

改めてはじめて見るっていうのもどうでしょうか

 

おすすめです

 

https://www.amazon.co.jp/Xenoblade2-Collectors-ゼノブレイド2-コレクターズ-エディション/dp/B075LC4PSL/ref=sr_1_cc_3?s=aps&ie=UTF8&qid=1519913612&sr=1-3-catcorr&keywords=ゼノブレイド2&th=1

 

 

 

おまけ

今から始めるヨシツネスターターセット

f:id:kimisan_ssb4:20180301232709j:imagef:id:kimisan_ssb4:20180301232718j:imagef:id:kimisan_ssb4:20180301232737j:imagef:id:kimisan_ssb4:20180301232747j:imagef:id:kimisan_ssb4:20180301232804j:image

f:id:kimisan_ssb4:20180301232834j:image

 

GENESIS5うろ覚えで振り替えるオフレポ

はろーはろー僕から地球へ

きみさんです

 

オフレポを書くためにブログを開設して早半年

SSC以降一回も書いてない事実を思い出して戦慄してます

 

でもでも何も結果残してない弱小うんこプレイヤーのオフレポって需要ないでしょ?

と常々思ってるので今回はアンケートを取ってみました

 

 

マジか

真面目かおまえら

 

正直絶対サメが来ると思ったので過去に見たサメ映画リストアップしてるとこでした

ワンチャン来た時のためにニアのこと考えてました 好き

 

というわけで一か月以上たったけどGENESIS5をさっくり振り返っていこうかなと

正直記憶は朧気 やっぱりオフレポは鮮度が命だね

書き終わって一度ここに戻ってきたけど大会終わった後すぐならもっと伝えられるものがあったのではないかと後悔

次から旬のうちに書きます

 

 

出国の日

SSCぶり二度目の海外旅行

もうすっかり慣れたものです

全然慣れてなかった

 

 

今回は何の映画があるのかな?と楽しみにしていたけど

サメ特集があったのでずっとこれみてました

映画ではなくアニマルプラネット的な硬派なサメの生態番組で

全編英語だけど映像で何となくわかるからおもしろかった

どうやらこの番組によるとサメという生き物は空から襲ってこないし、核爆発はしないし、砂の中や氷の中は泳がないし、黒魔術で復活しないし、飛んでくるミサイルを打ち返したりしないらしい

ためになるなぁ

 

 

サンフランシスコ空港についた我々はホテルのチェックインまで時間があるため暇をつぶす必要がでてきたのだが

しかしオークランドの治安の悪さは時間をつぶしてたら死ぬレベルのため

アユハさんに連絡を取りサンフランシスコにあるTwitch本社にお邪魔してきました

f:id:kimisan_ssb4:20180227185408j:image

 

 

冷静に考えるとなかなかすごい体験してる

 

その後一度タクシーでホテルにチェックインし、ふたたびサンフランシスコにタクシーで向かう一同

そう、大会前日のローカル大会がサンフランシスコで開かれるのだ!すごーい

SSCのときは会場が遠かったため断念したので今回はローカル大会初参加ということですごい楽しみでした!

 

今回は出発前にUberというタクシーを呼ぶアプリを落としておいたのでとても便利

移動の基本をタクシーでできました!

これがあれば前回のSSCの時もローカル大会行けたかも

今後海外大会行く人は事前に登録しておくのをお勧めします

登録自体も出国前の数分にできたくらい簡単だったので

 

さて気になるローカル大会は

あきらかにローカル大会の規模ではない大会に

日本の地方大会より大人数 すごいなぁ

 

ゲームバーの中での大会だったのでとてもおとなな雰囲気

そんな中SSCの時に知り合った海外のリュカ使いやそれ以外の方も覚えてくれていたのか声をかけてくれました これはうれしい

 

基本的に大会では名札をつけて参加証になっていますが

なんとこのローカル大会では腕に刻印を押されました

f:id:kimisan_ssb4:20180227185559j:image

かっこよすぎる…

 

 

肝心の私の大会内容というと

…なんだっけ 忘れた

とりあえずカムイに負けて敗退したことは覚えてます はーくそ

f:id:kimisan_ssb4:20180227221502j:image

 

その後は日本勢の応援をするも翌日朝イチでGENESIS本番の試合なので一足先にタクシーでホテルへ戻る

 

ホテルで夕飯と会場の下見、エントリーを済ませ一日目は終了

 

GENESIS本番の試合はpool1の勝者側二回戦でBestNessに負けてしまい敗者側に落とされるも

なんとか勝ち進み、試合後スタッフに呼ばれなんと配信台へ

そして無事勝利 pool1突破

前回SSCの時はpool1を突破できなかったのでとてもうれしい

配信されてたのでお恥ずかしいプレイを見せてしまいましたが日本のみんなも応援してくれたので頑張れました!せんきゅー

 

しかし二日目pool2の敗者側一回戦Razoでピーチに負けてしまいました…修行不足だわ

結果は129位タイかな?

オフ大会デフォ予選落ち芸人としては割といい結果ではないでしょうか?

嘘ですもっと勝ちたかったですくやしい

 

その後は日本の三犬の応援追っかけ隊したり、もはや恒例のマネーマッチを楽しんだり

今回の会場はホテルの一階が会場になっている(冷静に考えるとやべぇ)

 そのため24時間会場が空いてるんですよ 24時間スマブラができるわけ

前日対戦したBestNessに声をかけられマネーマッチをしたり(しばかれた)

そのあと仲良くなったので他の日本勢をBestNessに紹介してマネーマッチ挑ませたり(全員しばかれた)

そんなわけで試合に負けてからは朝までスマブラ対戦してました!楽しい!

 

 

2回の海外遠征で思ったのはやっぱり海外勢全然リュカの空Nずらさないというとこですね

いっぱいいろんな人と戦ったけど最初から下投げ空NずらしてきたのマジでBestNess、彼1人だけでした

 海外ベヨネッタ叩きが最近激しいという話はよく聞くし、確かにベヨネッタは強すぎるので叩かれる性能してるとは思うけど

海外勢実はだれもベヨ相手にずらしてないんじゃ?説を少し疑い始めました

 

まぁとりあえずリュカ使いは簡単に火力取れるから海外行こうな!って感じです

 

最終日、TOP8は今までの会場と違う場所でやるのでみんなで歩いていきました

めちゃくちゃ豪華なオペラ会場みたいなところで

こんな豪華なところでスマブラするのか…すごい…とか思ってると

受付で捕まりました OMG

 

なんとか脱獄して会場に入ると中に入る前に想像してた200倍煌びやかでびっくり!

でもトイレはめっちゃ汚くてこれまたびっくり!

トイレの奇麗さは日本に10:0つけられてるアメリカ

ウォシュレットないしね

 

そんなこんなでついた時にはうちによくくるスマブラー、ヤギのお兄さんが大好きな動物版スマブラの決勝戦

全然わからず困惑する日本勢

 

 

そしてはじまるスマブラ4TOP8

今回は(今回も?)ベヨネッタが多く残ってるし世界最強ロゼッタ使いのだばちゃんベヨネッタ使い出すしおぉう…もう…って感じでした

ど派手な会場で見るベヨネッタの即死コンボはいつも以上にひえっひえ!

こんな環境の中ピカチュウで上がってくるESAMはすごいなぁ…nairoに一瞬で負けちゃったけど

 f:id:kimisan_ssb4:20180227221358j:image

そして優勝はMk/Leo

これだけベヨベヨ言われてるのにしっかり毎回勝つのは本当にすごい

間違いなく現世界最強は彼ですね

 

そのあとはDXのTOP8

DXは五神を倒してPlupが優勝!会場の盛り上がりも最高潮

DXをやってない自分もめちゃくちゃ興奮したのでDX勢なんてもう大変なことになってたのでは

 

こうしてGENESIS5は幕を閉じる…

この興奮した気持ち、現地で飲んだ食ったしてはしゃぎたい気持ちもあるけど

日本勢は翌朝5時には空港に行くみたいなハードスケジュールなのでみんな部屋に戻って帰りの身支度

 

でもこのまま寝るのもなーっと思ったので

正直朝まで寝ないでスマブラしててもいいのでは?という考えに至りスマブラを起動

 

その後会場でライトさんとやりたいね~と話していたGENESIS5日本勢紅白戦をメンバーを募り開催

 これもまた旅の思い出

 

 

 そのあとは日本は実は大雪で日本行きの便がほぼすべて休航してるみたいなトラブルに巻き込まれたりもしましたがなんとか帰ってきました

 

 

二回目の海外大会だけど今回もとても充実してて最高の旅でした!

次はまた夏、SSCに行きたいなぁ

 

SSC一緒に行きたいメンバー随時募集中です